MUGIJIRU.JP

Webエンジニアの雑談ブログ

出張についてのあれこれ

2018年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

ところで、去年から2泊以上の出張に出る機会が多々あり
なんだか慣れてきたので、出張に関することについての勘所や持ち物について書きたいと思います。

到着日時、宿泊先の調整

まず、お客様と日程、日時調整を十分に行います。
出先に伺うならば、重要なのは何時ごろにお客様のところに到着するかです。
少なくとも直前の営業日には「予定通り伺いますのでよろしくお願いいたします」
程度の挨拶をしておくべきでしょう。

また、夜はお付き合いがありますので、宿泊先も重要です。
お客様が帰りにくい方面にホテルを取ってしまうと気を遣わせてしまうことがあります
事前に軽く相談したりしておくと良いと思います。
(良いホテルを紹介してもらえることもあります)

当然のことですが、会社の人にもしっかり連絡しておきましょう。最低限、
1. いつからオフィスにいない
2. いつからオフィスに戻る
3. いない間の自分に関する事の段取り

の3点を連絡しておきましょう。

ホテルを取る

経費と立地のバランスを取りましょう。
ネットで満室でも電話すると空いてたりするので、ネットで取れなければ電話を。
なるべく早く取ると良いと思います。

交通機関のチケットを取る

当日買いは早朝すぎると困難だったり、乗り換えの連結時間が短すぎてハラハラする事があります。
事前に買えるものは買っておきましょう。

パッキング

直前まで詰められないもの以外は、前日に用意を終わらせておくと良いです。
構成は、キャリーケース x 1 普段の仕事で使えるレベルのサイズのバッグ x 1
程度が無駄がないでしょう。後者はチェックイン後のメインバッグになります。
キャリーケースに載せられるやつが良いでしょう。

貴重品

財布、鍵、免許証などなど。最初に確認しておくと良いです。

現金

出先によってはATMがない場面が無くはないので、多めに持っていきましょう。
夜のお付き合いがあるならばなおさら。

持ち込む資料・筆記具

説明資料、見積書、契約書等。あるなら絶対に忘れずに。

ノートPC

充電しておきましょう。

充電アダプタとケーブル

純正でも良いですが、軽くてポートが多く、ケーブルが長いほうが万能です。
下記とかおすすめ。5ポート、軽量小型でありながらMacBookPro15インチでもしっかり充電されます。
Amazon CAPTCHA

テザリング端末

携帯電話なら忘れることはないと思います。VPN接続が必要なら、設定が大丈夫か確認を

モバイルバッテリー

携帯用です。あるとないでは安心感が違います

USBメモリ

いざという時あるとスムーズな場面があります。

着替え

スーツであれば下着とYシャツの3点構成になると思います。
機内持ち込み可能なサイズで3泊ぐらいまでの着替えなら余裕ですね。
衣類圧縮袋が超おすすめ。3点を1袋に入れて圧縮するとかなりサイズが落ち運用しやすいです。
(入れて、zipで閉じて、丸めるだけで空気が抜けるやつが個人的にはベスト)
あと、用意されている浴衣は寒いことがあるので、スウェットを入れておくと色々良いです。

エチケットセット

ヘアクリーム、ブラシ、デオドラントや香水、マウスケア用品など。
普段使っているものを持っていくと精神的に安心する印象です。
コンビニが少ない地域に行く場合は、綿棒を入れておくと色々捗ります。
(アニメティにないホテルが多いため)

あと、風呂でナイロンタオルを使う人は出張用に1枚用意すると超良いです
ホテルの普通のタオルで体を洗うことの面倒臭さを痛感すると思います。

薬とか

普段使うことのあるものは用意しておくと良いでしょう。
私は鼻づまり用の点鼻薬を必ず用意しています。

娯楽用品

本、ミュージックプレイヤー、イヤホン等。
(大半はスマホで事足りると思いますが)
音楽を聴く人はイヤホンを忘れると結構辛いはずです。忘れずに。
bluetoothの充電式であれば、充電ケーブルも忍ばせておきます。
モバイルバッテリーで充電できるUSB式であればベスト。

          • -

以上、随分と出張慣れしてしまった身からの小話でした。